工事の費用と業者選び


 

アンテナ工事を業者に依頼する場合、気になるのはどれくらいの費用がかかるかでしょう。必ずかかる費用は、アンテナ代、ケーブルや資材などの料金、そして工賃です。その他にも、必要に応じて分配器やブースターなどの料金やそれらの取り付け工賃、遠方の場合は出張費などがかかります。分配器は、UHFなどの電波信号を複数に均等にわける機器のことで、ブースターは、弱い電波を増幅させる機器のことをいいます。アンテナやブースターなどに関してはどこの業者も大体同じ価格ですが、工賃については業者によってさまざまです。それは、家によって工事の方法に違いがあるためで、詳しい工賃を出している業者が少ない現状があります。

そこで業者選びについてですが、アンテナ工事を専門にしている業者に依頼することをおすすめします。大手の家電量販店に依頼する場合は、実際の工事は他の業者に委託している場合が多く、直接アンテナ工事専門業者に依頼するより高くなる可能性があり、注意が必要です。

しかし、ただ単に費用が安いからといって、そこを選べば良いというわけではありません。アンテナ工事に関していろいろな選択肢を提示してくれたかどうかや、親切な対応で疑問点などをわかりやすく説明してくれたかどうか、という点も業者を選ぶ上でのポイントとなります。